里親譲渡は慎重に!!

ボラ仲間から、里親詐欺の可能性があるという話がツイートされました。
☆★☆
SNSを利用している方は是非とも拡散にご協力をお願いします<(_ _)>

関東在住の女子高生が、メスの仔を引き取りたいというコメントを残しているそうです。
私はまだツイッタ―初心者でよく使い方を把握していないのですが、「#里親募集 #仔」などのタグをたどってそういった行動をしているそうです。

この女子高生が単独で行っていることなのか、あるいはバックに操る人間がいて、高校生を使ってを集めようとしているのかは定かではありませんが、素性を隠してメスの仔ばかりを手当たり次第に引き取ろうとするのは、とても不自然です。

里親詐欺は以前から、いやずっと前からありますが、ネットでのやり取りが当たり前になり、SNSを使って容易に情報を集めたりあるいは拡散することができる世の中になってからは、ますます多くなっているような気がします。

ただでさえ動物たちは、人間のエゴによってその命を落としたり、心身を傷つけられているのに、さらに痛めつけようとするその愚かさに腹が立つ以上の怒りを覚えます。

一刻も早くこうした里親詐欺による被害を食い止めなくては!と思います。

どんどん新手の詐欺がでてくるでしょう。

騙されてはいけません。

里親になってくれる方とはしっかりと連絡を取り合い、素性を確かめ、本当に動物たちを心から愛し敬い、家族として迎え入れてくれるかを、譲渡する側はその見抜く力も備えなくてはいけないのかもしれません。


時々、里親になる側からのクレームを目にすることがあります。
・慎重すぎる。
・譲渡の条件が細かすぎる
・引取り後まで束縛される

などなど。。。。

確かにプライベートまで詮索されるのは気分が悪いかもしれません。
引取り後まで密に連絡をというのもうざいかもしれません。

それでもやはり譲渡する側としては心配なのです。
こうした詐欺がある限り、どういう方でどういう暮らしをしているかを確かめるのは、尊い命を守るためには必要なことなのです。

プライバシーに立ち入りすぎてはいけないとは思います。
どこまでがOKかという許容範囲も人それぞれですし。

それでも、
助けた命がまた人の手によって傷つけられるのは、絶対に絶対にあってはいけない!!!
のです。

人でなしは今でもあちこちにはびこっているでしょう。

そういう輩はいつかは天罰が下るとわかっていても、今このとき犠牲になる子達を助けなくては、今自分が生きている意味がないと思っています。




スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

米国から日本上陸ナチュラルフード☆ウェルネス

先日、我が家の猫達用にベッドを買った時に、ドライフードのサンプルをもらいました。
ウェルネスサンプル


1997年米国生まれのナチュラルフード『ウェルネス』というブランドのものです。

種類は仔猫用・成猫用とあり、さらに、ウェルネスコアとネーミングされた穀物不使用のもの(仔猫・成猫)があります。

こだわりが書いてあったので、もらったリーフレットから抜粋します。

1 第一原材料に良質の生肉や生魚を使用

2 抗酸化栄養素、脂肪酸、乳酸菌を配合(全製品)

3 不使用のものー肉副産物、小麦、とうもろこし、遺伝子組み換えじゃがいも、着色料、香料
  (ただし、コア以外の製品はじゃがいも不使用)

4 酸化防止には自然派成分を使用



今年10月に日本で発売されることになったばかりの新製品です。
アメリカやカナダでは結構人気なんだとか。
(ワンちゃん用もあります)

我が家の姫と王子の口に合うかな~と4種類のサンプルをもらってきたので、
さっそくあげてみました。

2匹とも「カリカリカリカリ・・・・」といい音を立てておいしそうに食べました。
数粒しかあげなかったら「もっとください」と2匹そろって見つめてきます。

ごはん食べた後だからもうだめ!と言ったのだけど、ジ―――――っと見つめられて、負けました・・・。
あと2粒ずつね、とあげてから逃げました。
だって、その場にいたらまたあの見つめ作戦に負けちゃうもの。

サンプルをくれた方は、「食いつきいいですよ~」と言っていた通り、
我が家の子達の食いつきはばっちり!!
お代わりしたくなるほど美味しいようです。

姫の方はアレルギーがあるので穀物不使用の「コア」の方もしっかりもらってきましたよ。

HPがありましたのでリンクしておきますね⇒「ウェルネス

食いつきがいいフードを数種類そろえて置くようにしています。
ウェルネスも買っておいてもいいかな。

ただ、くいつきがいいものだと表示してある量よりも少なめにしないと、
うちの子達は太ってしまうので要注意なのです。

いくら原材料がよくて猫の身体にもよくて食いつきが良くても、
ブクブクに太ってしまったらちょっと違うよなーーーと思うので気を付けてあげなくては。


4seasonsCat-M

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

きーくん&ちーくんの里親様を探しています!①

きーくんとちーくんは6年前にアニマルエイドから里子にでた子達です。
今回里親様のお宅で生まれた赤ちゃんがアレルギーを発症してしまった為、やむなくシェルターに戻ってきた子達です。
当然人馴れしています。スリスリです。
でも戻ってきたばかりの時はとても怯えていたそうです。

サイトの猫達の一覧表を更新する時、これはこんなにも辛い作業だったのかと涙がでてきました。
ある日突然住み慣れたおうちから、シェルターに戻された彼らの気持ちを思うと、辛くて辛くてたまりませんでした。
難しいのは承知していますが、出来れば二匹一緒におうちに迎えてもらいたいと願っています。

茶白のちーくんはどこか諦めてしまったようにも見えます。
IMG_4698_Fotor.jpg

IMG_4723_Fotor.jpg

キジトラのきーくんはすぐにスリスリが始まるので写真もまともに撮れないくらいです。
IMG_4690_Fotor.jpg

IMG_4725_Fotor.jpg

IMG_4726_Fotor.jpg


どうかこの子達を家族に迎えてくださいませんか。
よろしくお願いします。

*きーくんとちーくんが保護されているシェルターは、埼玉県上尾市にある「アニマルエイド」という保護団体です。
団体詳細・お問い合わせおよびアクセスはこちらでご確認ください<(_ _)>→☆★☆


4seasonsCat-N


“A Dog is for Life, not just for Christmas”

“A Dog is for Life, not just for Christmas”
という有名なスローガンがあります。


意訳すると「わんちゃんはクリスマスプレゼントのためだけに存在するのではない」という感じでしょうか。

クリスマスにプレゼントだよと贈られたワンちゃん。
皆から可愛い!!と愛されハグされるワンちゃん。
でもその幸せな時間はクリスマスが過ぎると共に、どんどん短くなり、
しまいにはお散歩にも連れて行ってももらえなくなる。。。。

なんてことがあってはいけない!!ということを訴えたスローガンです。


猫だって同じです。

「A Cat is for Life, not just for Christmas」


おうちの子にしたら、その子のすべてを受け入れ、何があっても一生を共にする覚悟がなくてはいけません。

人間が一番偉いわけでもなく、人間の命だけが尊いのではありません。



 4seasonsCat-M


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

動物たちの生(行)き場を奪ったのは人間

想いはエネルギーとなって良くも悪くも影響を及ぼすと思います。


だけど、想いだけでは変わらないこともあるのです。

想いだけで変えられないこともあるのです。


動かなくては始まらないし、動かなくては太刀打ちできない出来事もあるのです。


動物たちをこうして保護する活動をあまりよく思わない方もいることでしょう。
特に猫は犬とはまた違う目線で見られていることが多いです。

可哀想と思うことが可哀想な子たちを作るという循環もないではないかもしれません。
本当は可哀想な子達なんていないのかもしれません。

でもそれは知らないから言えることなのです。

人間が介入しない世界では、可哀想な子達はいないと言えると思います。
自然の厳しさの中では食べるものがない時もあれば、弱肉強食で食べられてしまうこともあります。
戦いや思わぬ怪我で生きていかれず死に向かうこともあるでしょう。
でもそうして死を迎えた肉体は、また誰かの血となり肉となり、そして大地に帰り無駄がありません。

だけど、人間が介入して生き場を(行き場)を失いさまようだけでなく、
実験台にされたり虐待されたり、そして捨てられたりする子達を見て、可哀想じゃないといえますか?

可哀想と思わなければ、思いさえしなければこの子達はまた元気に生きていくことができますか?


人間が生み出した自然の摂理に背く出来事は、人間すらも修復不可能なことがあるくらい不自然なことが多いです。
その犠牲に動物たちがなっている現状を、想いだけで変えられますか?

それでもなお、そんなことはないと思うのであれば、動物たちが無残にも捨てられ死を待つばかりの状態でいる保健所やセンターに行って、彼らの姿をその目でみてきてください。

その姿を目の当たりにして「可哀想」な思いを持たずにいられるか試してみてほしいと思います。



なぜこんなことをいきなり書いたのかというと、
「人間の可哀想だと思う気持ちが可哀想な動物たちの存在を作る。
人間がそう思わなければ動物たちは可哀想じゃないのかも」というようなことが、
あるSNSのコメントに書かれていたからです。

そして、そのコメントに対して「YES 可哀想な動物なんていない」と書かれていたからです。

どちらの考え方も承服できないものを感じます。

きっと私の理解不足で、それらの言葉だけでは伝わってこなかった別の意味もあったのかもしれませんが、
実際に、人間の手によってひどい姿にさせられた動物たちを目の当たりにしてきた経験を持つ身としては、
どうしても反論したくなってしまったのです。

どこの誰かも分からない他人に反論だなんて、馬鹿げたことだと十分に承知していますが・・・。


祈る、想う、そうしたものは目では視えないし感じることも難しいのかもしれないけど、
きっととてつもないエネルギーとなって、必要なところに届くのだと私は信じていますが、
それでも、現実に起こっている現状を変えていくのは、行動ありきだとこれは実感しています。


温かい祈りと熱い想いが心を突き動かし
⇒心を揺さぶるほどの衝動が行動となり
⇒その行動が自己と他者の心を打ち
⇒そしてその心の震えが思いやりと優しさを生み
⇒また再び祈りと想いが産まれいずる。



現状が変わる時、必ずや必死になって動いている人がいるのです。
実際に動かない人ほど、得てして知ったかぶりだったりエラそうだったりするものです。


反論だけで終わりにせずに反面教師にさせてもらい、
これからもできることを行動に移していこうと思います。



4seasonsCat-M

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

元気に!!楽しく!!犬や猫を長生きさせる秘訣 人間も!!

以前、こちらにコメントをいただいたみちさんに教えていただき、すぐさま注文しておいた本がやっと届きました。

IMG_8104

あれ?画像が横向きになっている。。。(後で直します<(_ _)>)


大阪の動物病院の獣医さんが書かれた本です。

みちさんが、「共感するところがたくさんある」とおっしゃっていましたが、
私も同感。
まだ全部読んでいませんが、人間が一番偉い!と思っている人に読んでもらいたいと思ってしまいました。


我が家の子達にも、シェルターに子達にも参考にしたい!と思えることが書いてあるので、
全部読み終えたら心に残った文章を題材に、思うところを書いていきたいと思います。



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

チャオくんの里親様を探しています!⑮

11月に入ってしまいましたが、チャオ君の里親様はまだ見つかりません。。。
お問い合わせもままならぬ状態です。

こんなにいい子なのに・・・
こんなに優しい子なのに・・・
こんなに可愛い子なのい・・・・

とどうして?と思いますが、これは私達がしっかりアピールできていないからに他ならないのです。

チャオ君の里親様は絶対に絶対にどこかにいらっしゃる。
だからあきらめずに探し続けます。


チャオ君の里親様~~!!!チャオ君はここにいますよぉ。

どうかこの声が届きますように。。。


チャオ君は本当にジェントルなんです。
仔猫たちもチャオ君のことがだーいすき♪
だから仔猫と一緒にいることも多いですね。チャオ君はもうちょいで成猫という段階に来てますが。

カフェルームの中で一番小さい「栗坊」に添い寝する「チャオ君」。
ちょん♪と手をかけて栗坊を寝かしつけているみたいですね。
チャオ君と栗坊
栗坊もきっと安心して寝ているんだろうな。



こちらは「くるみちゃん」と一緒にお昼寝をする「チャオ君
チャオ君とくるみ
くるみちゃんの恰好ったら!!ぷぷぷっ(#^.^#)可愛いったらありゃしない。
おや?チャオ君の片目がまだしょぼついている。ちゃんと治してあげないとね。


チャオくんはもちろんのこと、くるみと栗坊の里親様も探しています。

どうかどうか、この子達に安心して生きていけるおうちと、温かいぬくもりを与えてあげてください。

チャオ君達の詳細はこちらの→「猫の履歴書」をご覧ください
シェルターの場所やオープン時間はこちらをご覧ください→「社)アニマルエイド


チャオくんの里親様を探しています①
チャオくんの里親様を探しています②
チャオくんの里親様を探しています③
チャオくんの里親様を探しています④
チャオくんの里親様を探しています⑤
チャオくんの里親様を探しています⑥
チャオくんの里親様を探しています⑦
チャオくんの里親様を探しています⑧
チャオくんの里親様を探しています⑨
チャオくんの里親様を探しています⑩
チャオくんの里親様を探しています⑪
チャオくんの里親様を探しています⑫
チャオくんの里親様を探しています⑬
チャオくんの里親様を探しています⑭


社)アニマルエイド
住所 〒362-0064 埼玉県上尾市小敷谷720-6 
      Koshikiya720-6 Ageo Saitama Japan
電話 048-726-1334(毎日10時から17時まで対応)

*駐車スペースあります。

*電車では上尾駅西口下車、第二団地行きにてママガミというバス停下車(駅からバスで10分ぐらいです)

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ずんくんおめでとう!

昨晩、うれしいニュースが飛び込んできました!
なんとなんと、ずんくんの卒業が決まったというのです。
こちらでずんくんの里親様募集記事をアップした際には、ずんくんのことを応援する声もいただいておりました。
本当にありがとうございました!!!


あんなにコロコロしていたずんくんがお口が痛くて思うように食べられなくなり、痩せていき、そして元気がなくなる姿を見るのはとっても辛かった。。。。

お口の治療から始まって、お預かりで療養、そしてずんくんの里親様探し活動と、ボラさん達のがんばりがこの結果を生み出したのだと思っています。
また、私達ボラを支えてくれた支援者の皆さま、さらには以前シェルターで活躍された仲間たちの存在にも励まされました。
シェルターで無念の旅立ちをした猫達の願いも大きかったと思います。

ずんくんの里親様になってくださった方は、本当は来週の日曜日に迎えに来てくださる予定だったのですが、それが1週間早まりました。
それだけずんくんと共に暮らすことを待ちわびてくださっていたのだと思います。

本当に優しい方と出会えてよかったね。ずんくん!!!
’140416ルーム7ずんくん
みなさん、僕を応援してくれてありがとう!幸せになるね




私達の活動はこれから先もまだまだ続きます。
まだ寂しい思いをしながら、不自由なシェルター暮らしに耐えている子たちがたくさんいます。

このたびのうれしい出来事を新たなエネルギーに変えて、がんばっていきます。
どうかこれからもよろしくお願いいたします<(_ _)>


4esasonsCat-M

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

チャオくんの里親様を探しています!⑭

チャオくんの里親様を探しています!


チャオくんを観察していると、すごくいい子だな~とつくづく感じます。

・他の子達と仲良くできる(一方的にシャー言われることはあります^^;)
・ごはんやおやつの時間の時は、我先に!ではなく後方で控えて、仔猫たちに先を譲ります。
・あまりなかない。でも甘えるときはとっても可愛い小さい声でなきます。
・がつがつしていないので身体はとてもスリム。
・遊ぶときはすごく楽しそうに遊ぶ(?)(遊びがいがある、ということです(笑))

「ぐーちゃん(左のサビ)」(仔猫です。里親様募集してます)と一緒に寝ていました。
眠そうだね~。
’141031カフェルームちゃおくん1

あまり自分からガンガンアピールしない子なので、へたするとお客様はチャオくんの存在を知らずに帰ってしまうこともあるでしょう。

それはとっても残念だし、もったいない!

同じ部屋(カフェルーム)には仔猫たちがいますので、そのパワーに押されてしまうのは仕方ないとしても、
チャオくんもまだ成猫になっていません。もうすぐだと思うけど。


ぷぷぷっ(笑)寝ぼけ顔がたまらなく可愛い♪
’141031カフェルームチャオくん2


ほげーーーーとした顔で何か言ってます「おやつかにゃぁ~~」
’141031カフェルームチャオくん3


チャオくんは社)アニマルエイドのシェルターで暮らしています。
どうか一度チャオくんに会いに行ってあげてほしいと思います。

シャイな子なので、いきなりはスリスリはしないかもしれませんが、馴れてきたらお得意の“脚の間くぐり”で甘えてくると思います。
かわいいですよ♪

チャオくんの詳細はこちらをご覧ください→「猫の履歴書 チャオくん

社)アニマルエイド
住所 〒362-0064 埼玉県上尾市小敷谷720-6 
      Koshikiya720-6 Ageo Saitama Japan
電話 048-726-1334(毎日10時から17時まで対応)

*駐車スペースあります。

*電車では上尾駅西口下車、第二団地行きにてママガミというバス停下車(駅からバスで10分ぐらいです)

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ずんくんをおうちの子にしてあげたい!(里親様募集です)

口内炎の手術を終えてボラさん宅で療養中のずんくん。

まだ里親様が見つからず・・・・明日シェルターに戻されることになりました。

ずんくんのこんなにも安心しきった顔をみてください。
zun2

あーーーー#完全におうちの子になったと思って過ごしています。


口の中の状態は良好のようです。
明日また病院で再診察を受けて、異常がなければそのままシェルターに戻ります。

ずんくんのがっかりした様子を想像すると、胸が張り裂けそうになります

でも仕方ありません。
ずんくんの本当のおうちが見つかるまでは、ずんくんはシェルター暮らしを続けなくてはならないのです。
zun



ずんくんの里親様になってください!!<(_ _)>


IMG_7947


ずんくんのことはこちらの「猫の履歴書 ずんくん」をご覧ください<(_ _)


明日ずんくんは、アニマルエイドのシェルターに戻ります。
どうか里親希望の方は、一日も早くずんくんを迎えに行ってあげてください。

よろしくお願いいたします。

社)アニマルエイド
住所 〒362-0064 埼玉県上尾市小敷谷720-6 
      Koshikiya720-6 Ageo Saitama Japan
電話 048-726-1334(毎日10時から17時まで対応)


*駐車スペースあります。

*電車では上尾駅西口下車、第二団地行きにてママガミというバス停下車徒歩2分
(駅からバスで10分ぐらいです)

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール
「ねこむつ」は保護猫の里親様探し応援ブログです!

4seasonsCat

Author:4seasonsCat

最新記事
リンク
御支援をお願いします!
チャリティーの輪を広げよう☆彡
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-