いつも心に太陽を~アニマルネット~さんを応援します!

個人で猫さん達のTNRおよび保護、里親様探しされているいつも心に太陽を~アニマルネット~さんをご紹介します。


個人で、TNRや保護活動をするというのはとっても大変なことです。
多くの方が、お仕事やご家庭をもちながらの活動です。
「いつも心に太陽を~アニマルネット」のユウさんもそのおひとりです。

1匹でも多くの命の懸け橋に。。。
できることを続けていこう。。。

まさに有言実行で活動を続けるユウさんを、ねこむつもできることから応援し続けたいと思っています。


今この時期は、乳飲み子たちがあちらこちらで保護されています。

ユウさんの所にも、たくさんの仔猫たちが良縁を待っています。⇒「ちびちびーず 5にゃんず

そして、成猫さん達も優しい里親様との出会を待っています。⇒「里親様募集の子たち


この世に生を受け、助けられた命です。
どの子達も人間に苦しめられるために生まれたわけではありません。



ハチわれ男の子



心無い人間によって辛い思いさせられたのなら、
どうか、心ある人間が猫達の幸せの為に、
優しい手を、無償の愛を差し伸べていただきたいと思います。


ねこむつでも、「いつも心に太陽を~アニマルネット~」さんで里親様募集をしている猫さん達の情報を、アップしていきたいと思っています。


猫さんの詳細、お問い合わせ、物資等のご支援は直接ユウさんまでお問い合わせくださいませ<(_ _)>

お問い合わせ先はこちら⇒itsumococoronitaiyouo@gmail.com

スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

4月26日(日)猫の譲渡会@航空公園とーほくカフェ(埼玉県所沢市)

明日、4月26日(日)に、埼玉県所沢市で猫ちゃん達の譲渡会が開催されます♪


日時 4月26日(日)
時間 12:00~15:00
場所 カフェバー『すうぃーとはあと』
(当日は同所にて、とーほくカフェ開催です。)
住所 埼玉県 所沢市 喜多町 11-15 NKビル 1F
航空公園駅徒歩3分


参加
またたび家さん 

ふに三昧さん

保護猫カフェねこかつさん

問い合わせ
とーほくカフェ加藤木(080-6606-0577)


☆可愛い猫ちゃん達が大集合♪ です。 きっと運命が出会いが待っているに違いありません。

☆とーほくカフェ内では、東北物産展も開催されます。

どうぞ皆さま足をお運びくださいませ~~!


4seasonsCat-Mw


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

「ふみちゃん永眠しました」川越またたび家より「ふみちゃんの里親様を探しています!①」


またたび家シェルター」で暮らす『ふみちゃん』の里親様を探してます!!!



2015年3月にまたたび家のシェルターにやってきた「ふみちゃん」。
最初は薄汚れてお口も曲がっていて、脚も曲がっていて、この子はどんな辛い思いをしながら暮らしてきたのだろう・・・と胸が詰まる思いでした。


またたびさんとシェルターボラの方々により、あ!っという間に、本当にあれ?この子のふみちゃん?とびっくりするくらいにきれいになって、元気になりました。


推定年齢7歳。
シニアの仲間入りしつつあります。


両前肢がまっすぐ伸びないというハンデがあり、おそらく走ることはできません。
’150403ふみこちゃん1


歩くときもゆっくりですが、チェアに上り下りしたり、トイレも普通に使えますし、日常生活にはほぼ支障はありません。
’150403ふみこちゃん2


とてもきれいな三毛さんです。 あれ?ふみちゃドヤ顔やん♪
’150409ふみこ2


丸くなって寝ている姿は本当に愛おしいですね。
’150409ふみこ3


ふみちゃんはとっても甘えん坊さん♪ 
人が大好きで、いつもいつも撫でていてほしい!!と思うほどの甘ったれさんです。

だから、他の猫さんが構ってもらっている姿をみると、我慢できずに「私も~~」とそばにきます。
’150422イヴくんとふみちゃん1
↑「イブくん」が甘えていたら、ふみちゃんがやってきたところです。


ボラさんにたくさん撫でてもらって至福顔のふみちゃんです。
’150415ふみこちゃん2


猫の1年は人間の約4倍ものスピードで過ぎていきます。
とってもとっても大事な1年です(人間にとっても大事な1年ですが)。

すでに7歳となったふみちゃんを、おうちの子として大往生させてあげたいと願っています。
肢のハンデもふみちゃんの愛しい一部分として、まるごと受け入れてくださる里親様との出会いがきっとあると、心から信じています。

どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

ふみちゃんの紹介
同じページに、「譲渡条件&譲渡の流れ」、「里親応募フォーム」がありますので、ぜひお目を通してくださいませ。


猫さん達の紹介ページ⇒「保護猫紹介


「またたび家」さんへのご支援・ご寄付をよろしくお願いいたします。「お問い合わせ





また、またたびさんは月に1,2回、福島へのレスキュー&給餌活動をされています。
ドライフードのご支援をお願いいたします!!
フード送り先は「犬猫救済の輪」さんまで。。。<(_ _)>

4seasonsCat-Mw



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

またたび家さん*不幸な猫を増やさないために診療施設開設へ

川越市内にある「またたび家」さんのブログ「またたび家のブログ」にアップされた記事から・・・。



『飼い主のいない猫たちの
不妊・去勢手術に特化した診療施設を
開設したいと思っております。』

(2015年4月23日「ペンキ塗りが出来る方いませんか?」より抜粋)



猫の繁殖能力はとても高く、一回の出産で4~6匹を産みます(個体差数はあります。でもほとんど複数です)。
そして年に3回の妊娠が可能です。
人間の身勝手さから不幸な仔猫は増えます。
ごみのように簡単に捨てる輩も多くいます。
授かった命のすべてを皆が大事に育てていけるなら、それが一番なのかもしれませんが、悲しいことにそれは不可能です。

繁殖制限を行うということは、自然の摂理に背くことになるのかもしれませんが、それでも命を命とも思わな人間がいる限り、不幸な猫は増えていきます。


またたびさんが、ひそやかに、なれど絶やすことなく灯し続けてきた希望の光を、「有言実行」という座右の銘と共に公表してくださいました。
私は、不幸な猫を増やさないための診療施設の開設を、心から、そしてこれからもずっと応援していきたいと思っています。


開設に向けて、「ペンキ塗りのできる方」や「大工仕事を担ってくださる方」を探していらっしゃいます。

我こそ!と思う方や、お心あたりのある方は、ぜひまたたびさんへご連絡をお願いいたします。

お問い合わせは
nyankoouchisagashi@yahoo.co.jp



4seasonsCat-Mw

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

日本の政治家も選挙公約に入れてほしい

チキンとウサギの檻飼い完全廃止

動物農場の抗生物質過剰使用禁止

クローン動物の廃止

仔犬農場とエキゾチックペット廃止

霊長類の家庭用ペット廃止

ガチョウの狩猟禁止

動物を使ったサーカス禁止

毛皮輸入廃止

闘牛の資金に税金は使用しない。

医療以外の動物実験は廃止

国は動物研究と称するものに資金援助をしない

国民は肉の消費量を少なくし、質の高い肉を食するよう奨励される。

消費税は甘いものには課せられるが、野菜はフルーツの税は国が補助する。



これら動物に関する項目を、選挙公約に入れているのだそうです。

日本ではありません。残念ながら。。。。。(;_:)

イギリスのグリーン党だそうです。


ノーマンテイラー邦子さんのブログ「私に何の関係があるというのだ
からコピーさせていただきました。
⇒「まじめな選挙公約です

日本とイギリスでは文化や習慣、状況や環境等色々違うので、全部このまま取り入れるには、もちろん無理がある項目もあります。
あ、でも「医療以外の動物実験は廃止」は、「医療も含めすべての動物実験は廃止」としてほしいところです。。。

日本の場合はこれに「生体販売禁止」「ブリーダーは免許制」「「悪質ペット業者排除」「殺処分ゼロ」とかもっともっと動物を守るための法の整備に力を注いでほしいですね。
少しずつ変わってきていますが、まだまだ動物愛護に関しては後進国ですから。

「動物愛護パトロール隊全国配置」もほしいな。
ひどい虐待場面をわざわざ動画にアップする時代です。
どこのだれかを瞬時に見つけて罰してほしいと真面目に思ってしまいます。

そして、動物虐待は動物愛護と称している団体の中でも起こっているのが現実です。
HPやブログの文章を読んだだけでは中のことはなかなかわからないものです。
こうした団体があるという現状を目の当たりにすると、何が動物愛護なのかわからなくなる時があります。

もちろん動物をひたすら愛し守っている団体や個人の方が多いのは確かですが・・・。


*ノーマンテイラー邦子さんご本人から、ブログ内記事の転載了承は得ています。



4seasonsCat-Mw

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

川越またたび家より「みさとくんの家族を探しています!②」

☆みさとくんは現在1歳半くらいのやんちゃ坊主です^^☆

他の猫さん達と戯れるのが大好き♪
人に甘えるのが大好き♪

そして・・・・一番好き?なのは食べることーーーーーー!というくらい食いしん坊です。


だからころっころしていてだるまさんみたいなのです。
ギュッと詰まった体をしているので、ボールのように弾んじゃいそうです。

おやつですか?
’150327みさとくん1
コロコロしている子は可愛くて好きだけど、でも太りすぎはやっぱり健康によくありません。
だからといってケージに押し込められないし、フリーで食事制限は難しいものです。

人も大好きなので、やっぱりおうちの子になって、ちゃんと決まった量のごはんで健康的に暮らしてもらいたいな~と思っています。
甘えん坊なので、いつも甘えられる環境で気持ちが満足する時間が増えたら、ごはんの量も減るかもしれませんね。


あ、ごめん。。。。。白目のお顔が撮れちゃったよ。。。。。^^;(汗)
IMG_0093.jpg
こんなお顔も猫好きさんなら「可愛い。。。♪」と思ってもらえるかな、と思って載せちゃいました。


だめ?え?怖い? 
そんなことないですよね~~。


でもみさとくんの可愛いお顔も載せなくちゃね。
’150415みさとくん
可愛いですね。。。。
本当に甘え坊で天真爛漫で一緒に暮らしたら楽しい子なのです。

どうかみさとくんをおうちの子にしてあげてください!!!

まずは会いにいらしてその目でみさとくんの魅力に触れていただけたらと思います<(_ _)>

みさとくんの紹介
同じページに、「譲渡条件&譲渡の流れ」、「里親応募フォーム」がありますので、ぜひお目を通してくださいませ。


猫さん達の紹介ページ⇒「保護猫紹介


「またたび家」さんへのご支援・ご寄付をよろしくお願いいたします。「お問い合わせ





また、またたびさんは月に2回、福島へのレスキュー&給餌活動をされています。
ドライフードのご支援をお願いいたします!!
フード送り先は「犬猫救済の輪」さんまで。。。<(_ _)>

4seasonsCat-Mw




テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

川越またたび家より「レイくんの家族を探しています!②」

福島からきたレイ君をおうちの子にしてあげてください!

もう人が暮らして行くことのできない場所でレスキューされたレイくん。
おどおど。。。ビクビク・・・・から今ではすっかり人が大好き~になったようです。

会うたび会うたび甘えん坊になっていくレイくんです。
どうかおうちの子としてたくさん甘えさせてあげてください。

「ぼくなでなでされるの大好きなんだ!」
’150409レイ君1

ちょっと待ってね。ナデナデの前に準備運動だよ。
’150409レイ君2
うぃ~ん。
’150409レイ君3
うぃ~ん。
’150409レイ君4
ぐいっ!!
’150409レイ君5

スリスリスリスリスリスリ。。。。
’150409レイ君6

まだ抱っこはちょっと怖いんだ。
’150409レイ君7

でも今度は抱っこしてもらおっかな~。
’150409レイ君8

投薬も終わり、もうケージから出てフリーになってもいいと思うのですが、なにせ本にゃんがまだ躊躇しているようです。
扉をオープンにしておいても、来てよーーーー!と顔を出して人を呼ぶのです。

でもきっとすぐに馴れる。
そんな感じがします。


真の愛情に触れれば、どんな子も(距離感はそれぞれだけど)通じあうことができると思っています。

レイくんはこれから先もっと魅力を発揮してくれると思います。
どんな魅力がでてくるかは、一緒に暮らしてからのお楽しみ。。。でしょうか。

レイくんと共に生涯を歩んでくださる方。。。ぜひレイくんに会いにいらしてください。
一目ぼれしますよ!!


レイくんの家族を探しています!①



猫さん達の紹介ページ⇒「保護猫紹介


「またたび家」さんへのご支援・ご寄付をよろしくお願いいたします。「お問い合わせ


また、またたびさんは月に2回、福島へのレスキュー&給餌活動をされています。
ドライフードのご支援をお願いいたします!!
フード送り先は「犬猫救済の輪」さんまで。。。<(_ _)>

4seasonsCat-Mw




テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

お願いします!!ケンくんの里親様を探してます!⑦

残念ながらケンちゃんは亡くなったそうです。
本当に残念です。
ケンちゃん安らかに・・・・・


まだケンちゃんの卒業が決まりません。。。。

どうかどうか、ケンちゃんをおうちの子にしてあげてください!!!


体調を崩して強制給餌を受けているケンちゃん。
自分でも少しは食べているようですが、やはり強制給餌でたりない量を補っているようです。

ガリガリから脱出したようですが、以前のようなふっくらとした感じはなく、やはりこれ以上やせてしまったら心配ですね。

みんなと一緒にいる安心感が今のケンちゃんを支えているのでしょうか。
150408ケンちゃん
「ちよたん」も「エイダン」も「大ちゃん」も「ジョン」も、みんなみんなおうちの子になる日を待ちわびています。

一見こうして仲間で寄り添っての生活は微笑ましく感じられますが、こちらのシェルターはあくまでも猫達の一時避難所ということなので、やはりおうちの子になるのが一番の幸せだと思います。


とてもおとなしいケンちゃん。
一日も早くおうちの子としてゆっくり養生してほしいと願っています。
150408ケンちゃん3

ケンちゃんにとってシェルターは安住の地ではありません。終の棲家でもありません。
安心して暮らせる環境になったら、ケンちゃんの健康状態も変わってくると思います。
150408ケンちゃん2
ケンちゃんの暮らしにぬくもりと穏やかな時の流れを与えてあげてください<(_ _)>

ケンちゃんはナデナデもOKですが、人への甘え方を知らない子だと思います。
’140606ルーム1ケンちゃん
でもケンちゃんは賢い子なので、人と暮らすことで甘え方もどんどん覚えていくと思います。

*男の子は「くん」づけにしようと思っているのですが、どうしてもケンちゃんは“ちゃん”という印象が強くて・・・(#^.^#)


ケンくんの履歴書はこちらです⇒「猫の履歴書 No.16ケンくん



ケンくんの里親様を探しています!①
ケンくんの里親様を探しています!②
緊急募集!!ケンくんの里親様を探しています!③
緊急です!ケンくんの里親様を探しています!④
緊急募集!!ケンくんの里親様を探しています!⑤
緊急願い!!ケンくんの里親様を探しています!⑥


社)アニマルエイド 
お問い合わせ 
〒362-0064
埼玉県上尾市小敷谷720-6
TEL:048-726-1334
(受付時間10:00~17:00)
駐車場完備 / 上尾駅からバス(3番)で西上尾第二団地行き・「ままがみ」で下車 徒歩約2分



4seasonsCat-Mw

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

動物への意識の地域差に愕然

リンクを張らせていただいている、ノーマンテイラー邦子さんのブログ「私に何の関係あるというのだ」から~。


イギリスの「ドッグ・トラスト・トレーニングコース その3」(目次3-4)のレポートが神奈川県動物保護センターのボランティア通信に掲載されましたので、ぜひご一読ください。

その1
その2


以前も邦子さんのレポートを読んで、日本にもこうした施設があればいいのに。。。と思いました。
そして犬だけではなく猫を対象とした施設や運営者のためのトレーニングなどがあったら、いいのに。。。と。

ドッグ・トラストの情報は、すべて猫に置き換えてというのは難しいけど、でもすごく参考になることが記載されているので、毎回楽しみにしています。


そして、同じ24号ボランティア通信にはもう一つ興味深い記事があるというので読んでみました。
久島昌平氏の「動物の統計から見た神奈川県の現状と課題その1」です。(目次5-9)

地域によって動物たちの命にたいする意識がここまで違うのか!?とびっくりしました。
あくまでも統計・データの数字ですが、だいたいこの傾向にあると思ってもよいようです。

こうした意識は、おそらく時代を経て積み重ねられてきたもので、そう簡単には変わらないかもしれませんが、それでもこの先、さらに時代を生きていく人達に変わってもらうためにも、今、今、今、変える努力をしないといけないのだと感じました。

私も、知り合いの「仔猫が生まれたら生きたまま箱に入れて川に投げ捨てる」という話に、不快というよりも恐怖を感じたことがあります。
田舎ではよくあることだとも言っていました。

久島氏が記載された様々なデータを見ると、ワースト入りしている地域は一様に共通しています。
ワースト入りしている地域だけでなく、今一度日本全体で取り組むことが実現できなかったら、何代も何代も、変わることなく動物達の命は軽視されたままになるのかもしれません。


大したこともできず、口ばかりで吠えていても何も変わらないことは重々わかっているのですが、それでも人間の愚かさに呆れ、自分の微力すぎる情けなさを恥じながらも、できることをするしかありません。


4seasonasCat-Mw


テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

ねこむつチャリティーギフトの予告の予告

「猫睦まじく~四季折々に~」では、猫さん達の里親様募集を中心とした記事をアップしておりますが、猫さん達を助け出し、守り、共に生きていくためにがんばる方々をもっと応援したい!との思いで、ずっと考えてきたことを形にすることになりました。

それが、「ねこむつチャリティーギフト」です。

簡単に言えば、気に入ってくださったギフトを購入していただくと、その売り上げが全額寄付になるというものです。
寄付金はすべて、猫を保護し守ろうと頑張っている団体様や個人の方へ送ります。

また、ギフトはねこむつでも用意いたしますが、寄付金の代わりに物品(ギフト)の形でご提供いただけたら、支援の輪がぐっと広がるかな・・と考えています。

*ギフト(物品)を寄付していただく(寄付その1)

*ギフトを購入して寄付金を入れていただく(寄付その2)

*寄付金を猫保護団体様・個人様へ

と、二重のご支援をいただこうという欲張りなチャリティーです♪
(ギフトを購入とわかりやすく記載していますが、あくまでも寄付金のお礼としてのギフトです。。。ややこしいけど(#^.^#))

手作りのものを中心に、手にした方が喜んでいただけるものをぜひご提供いただけたらと思っています。
(手作りの場合は材料費やねこむつへの発送料等も寄付のうちと思っていただけるとありがたいです<(_ _)>)


東日本大震災の後、こうしたチャリティープロジェクトをたくさん目にしてきました。
私もいくつかのプロジェクトへの寄付をさせていただいてきましたが、これを同じように猫さん達の為にもできないかと思い、進めているところです。

まだまだ途上ですが、開催時期だけは決めました。

2015年秋。
「ねこむつチャリティーギフト」を開催いたします。

準備が整いましたら改めてご報告したいと思います。
時々進行具合をアップしていくかも・・・・。

こんなことやります~♪という予告の予告でした。
弱小ねこむつですが、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>


4seasonsCat


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール
「ねこむつ」は保護猫の里親様探し応援ブログです!

4seasonsCat

Author:4seasonsCat

最新記事
リンク
御支援をお願いします!
チャリティーの輪を広げよう☆彡
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-