裾野広がる動物愛護活動

朝日新聞では『shippo』というペット新聞が夕刊とともに配布されています。
シンポジウムの講演者のおひとり「太田匡彦氏」が動物愛護活動について書かれた記事です。

埼玉殺処分ゼロシンポジウムの主催者、
保護猫カフェ「ねこかつ」店長梅田氏がトップバッターで掲載されています♪

*************************************************

あなたも今日から関われる 裾野広がる動物愛護活動 朝日新聞shipppo 2015年6月27日
(全文記事と写真はこちらからご覧ください↑)

ハードルが高い。ちょっと怖そう。そんなイメージを持たれがちだった動物愛護活動に、新たな風が吹き込み始めた。
多様な担い手、新機軸の取り組みが、裾野を広げている。あなたも一歩踏み出してみませんか?
文・写真/太田匡彦

気軽に入れる保護猫カフェ

埼玉県川越市内の最もにぎやかな通りに面した建物の3階に、保護猫カフェ「ねこかつ」はある。

 店内には約20匹の猫が寝そべったり、走り回ったり、来店者をかまったり……。一般的な猫カフェ同様の「サービス」が受けられるのだが、どの猫も新たな飼い主との出会いを待っているという点で、決定的に異なる。2013年3月にこのカフェを開店した梅田達也さん(42)は言う。

「シェルターだと、普通の人は入りにくい。誰でもふらっと入れ、まずは保護猫という存在に関心を持ってもらえるように『猫カフェ』という形態を選びました」

「入場料をもらえば、寄付に頼らない活動ができる。利便性の高い立地なら、猫を買おうとペットショップに足を向ける人たちの選択肢にもなれる。将来的にはペットショップと同じくらいの数まで、保護猫カフェが増えてほしい」

どこか取っつきにくかった動物愛護の世界のニューウエーブ。元会社員や獣医師など多様なバックグラウンドを持つ人たちが、その担い手だ。

(中略)
リクルートで「ゼクシィ」の創刊などに携わってきた西平衣里さん(45)の場合、ある自治体の保健所を見学したのが、きっかけになった。

「毎年10万匹以上の犬猫が殺処分される現実を、なんとか変えたいと思いました」

 半年あまりのリサーチの末、たどり着いた答えは「日本初の動物関連限定オンライン寄付サイト」の設立だった。

11年7月に「アニマル・ドネーション」をオープン。集まった寄付は総額3900万円を超える。これらの資金を15の動物愛護団体に分配しているが、支援先にする団体の「基準」を厳しく設定することで、愛護業界全体の底上げにつなげる狙いもあるという。

「一般の人が動物愛護団体を見極めるためのモデルや基軸を作っていきたい。動物たちのための活動の裾野拡大につながると考えています」


*************************************************

他にも読み応えのある、色々と考えたり参考になる記事も載っています。
是非ご一読ください!



4seasonsCat


ブログへご訪問いただきましてありがとうございます!
20数年前は動物愛護の活動をしていると、変人扱いされたこともありましたっけ。。。遠い目。。
ポチッと応援していただけたら嬉しいです^^




にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

いつもぶれない視点で発信されていることに
遠くから、尊敬しています。

私は、地元で小さく、ささやかにドーネーションしているだけですが
ブログ、いつも楽しみに見させてもらっています。

20数年前からですか。
やっぱり、ぶれないで活動されているのですね。

もりんさま

こんにちは♪



> いつもぶれない視点で発信されていることに
> 遠くから、尊敬しています。

そんな器ではないので恐縮です・・・。

> 私は、地元で小さく、ささやかにドーネーションしているだけですが
> ブログ、いつも楽しみに見させてもらっています。

1人1人の力は小さくとも弱くとも、それが集まれば大きな力になり、人の心も変わると信じています。

わたしももりんさんのブログをいつも楽しく拝見させていただいています。
コメントなしで本当にごめんなさい!!


> 20数年前からですか。
> やっぱり、ぶれないで活動されているのですね。

いえいえ(汗)
そんなに大それた活動をしていないから、こんな私でもずっと続けてこられているのだと思います。
やってもやらなくても同じような私の活動は、まったくもってたいしたことではありません。
だから大きな波にして動かせる方々がすごいなと尊敬していますが、私にはできません。
それでも、小さな力のひとつになりたいと、そういう思いでできることだけやってきましたし、
これからも続けていきます。


プロフィール
「ねこむつ」は保護猫の里親様探し応援ブログです!

4seasonsCat

Author:4seasonsCat

最新記事
リンク
御支援をお願いします!
チャリティーの輪を広げよう☆彡
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-