ずんちゃんはパステルカラーの遺伝子を持っていた!?

毛色を生み出す遺伝子のお話です。

「この子ちょっと毛の色が薄いわ~」なんていう猫さんがおうちにいませんか?
その猫さんは、「ダイリュート遺伝子」を持った子です。

なんだ?ダイリュートって・・・?
私も初めて聞いたときどんな遺伝子なんだろうと不思議に思いましたが、
ようは毛の色を「薄くする(Diluteダイリュート=薄める)」遺伝子ということです。

猫の毛色は基本色として、「黒」「赤」「白」の3色になります。
赤といっても、絵の具の赤ような真っ赤ではなく、茶トラちゃんのオレンジがかった茶色?を指します。

この3色がはっきりしているのが、いわゆる「三毛ちゃん」です。

遺伝子の組み合わせの話は、また別の機会にすることにして、「ダイリュート遺伝子」の話に戻りますね。

ダイリュート遺伝子は、大文字の「D」と小文字の「d」の2種類があります。
でも薄い毛色の子として生まれるのは遺伝子の組み合わせが「dd」のみです。

たとえば、父猫が「Dd」母猫が「Dd」の場合は、その仔猫は1つずつの遺伝子をもらいますので、「dd」の組み合わせになれば毛色は薄くなります。

でも父猫が「DD」、母猫が「Dd」の場合、「dd」が二つそろわないので、毛色の薄い子は生まれません。


このダイリュート遺伝子によって変わる毛色は、
レッド       → クリーム
ブラック      → ブルー
トーティー(サビ) → ブルークリーム

とこんな風に呼び方も変わります。
ブルーというのは、スカイブルーじゃないですよっ。グレーっぽい色というのかな?


ボランティアに行っている、アニエイにもダイリュート遺伝子を持っている子がいます。

先日「おうちの子にしてください!」とお願いしていたずんちゃんです。
ずんちゃんはちょっと縞模様が入っているので、タビーの遺伝子(A遺伝子)も持っていることになります。
(*タビー遺伝子に関してもまた別の機会にまとめたいと思います)

なので種類としては「クリームタビー」というのがずんちゃんの持っている遺伝子です。

むむむぅ~。
遺伝子の話ってややこしいし難しいし、説明するのはもっとやっかりだわ!

ここでずんちゃんの可愛い写真も紹介しちゃいますよ。
0920病室ずんくん
少し濃いめの色に写ってしまっているので、レッドのようにみえますが実際はクリーム色に近いです。
それにしてもなんという可愛さ・・・・。
この写真は昨年の9月20日撮ったものです。
もう1年以上も経ってますが、まだシェルター暮らしが続いています。
どんどん元気がなくなってきてしまって、ボラに行くたびに切なくなります。

これは今年1月24日撮影のものです。
コロッコロのずんちゃんですね。このまま転がしてみたくなります^^
’140124病室ずんくん
今はもっと痩せていますが元気です。
とても甘えん坊でおとなしくていい子なので、うちの子に!!と思われる方がいらしたら、ぜひともお願いいたします<(_ _)>



他にもアニエイにダイリュートの子はいるかな~と写真を探したらいましたーー!

カフェルームの仔猫「フリージアくん」クリームタビーですね。
’141017カフェルームフリージア
ちなみにフリージアの小さい時です(右)。風邪ひいていて目が可哀想なことになってました。
’140627ルーム2フリージアちゃん2



シェルター暮らしが長くなってしまっている「吉野ちゃん」この子は。。。ブルークリームかな?タビーもはいってますね。
’141003ルーム7吉野ちゃん



とてもひとが大好きで撫でるとすぐにお腹をだしてしまう「グレースちゃん」ブルーです。
’140926病室グレースちゃん1



「ちよたん」はダイリュートといっていいのだろうか。。。薄い色の部分と濃い部分があるけど。。。
ちよたんもシェルター暮らし長いです。だいぶ人なれしてきたので、おうちの子になったら環境によると思いますが、急に馴れるような気がします。
’140919ルーム7ちよたん2


ダイリュート遺伝子の話のつもりが、最後は「里親様~~!!」になってしまいました^^;

ちなみに、ダイリュート遺伝子は劣性遺伝子です。
劣性とはいっても別に劣っているわけではなく、ましてや猫さんの健康や性格に影響しているわけではまったくありません!!
優勢劣性とは、その遺伝子が強くでるか弱く出るか(あるいは隠れてしまうか)という違いなだけです。
そして、大文字「W」遺伝子があればその猫さんは全身白になるそうです。
(小文字「w」2つは色付き)


このほかにも、シルバー遺伝子とかアンドホワイト遺伝子などありますが、組み合わせがまさに無限で様々な毛色の猫ちゃんが誕生するわけですね。

知れば知るほど面白いけど、調べれば調べるほど難しくなって頭がこんがらがってきました(-_-;)

また整理がついたら他の遺伝子のことも取り上げようと思います。


4seasonsCat-M

*アニエイシェルターの猫達にぜひ会いに来てください! 
 お問い合わせ等はこちらになります→社)アニマルエイド

スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんですか、これから猫ちゃんの
お姿、そういう目でみよう!

それにしても、ずんちゃん、可愛い。
ぬいぐるみですね、しかも、あったかい感じ。

きょう、訪問する老人宅にいるマリリンの
毛並みを観察してみよう。

実は、名前は「みーちゃん」でした。
絶対に、マリリンが似合います。

もりんさま

こんばんは♪

> そうなんですか、これから猫ちゃんの
> お姿、そういう目でみよう!
みーちゃんマリリンちゃんはどんな毛色でした~?


> それにしても、ずんちゃん、可愛い。
> ぬいぐるみですね、しかも、あったかい感じ。

ずんちゃん可愛いですよ~。
そしてとってもいい子なんです。甘えん坊だし。
シェルター暮らしなんて絶対長くさせたくないと思っているのに、
なかなか里親様が決まりません(;_:)


> 実は、名前は「みーちゃん」でした。
> 絶対に、マリリンが似合います。
見たことないけど、きっとマリリン!という感じだと思います(笑)
プロフィール
「ねこむつ」は保護猫の里親様探し応援ブログです!

4seasonsCat

Author:4seasonsCat

最新記事
リンク
御支援をお願いします!
チャリティーの輪を広げよう☆彡
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-