2016年追悼*「おはぎちゃん」「ごんごん」「みやちゃん」「つばさちゃん」「とらち」「あか」

またたび家の仔達は皆とっても愛おしい存在です。
いつの日かシェルターを卒業し、誰もが今よりももっともっと幸せになれると信じてお世話をしていますが、
お空へ還る仔達との別れもあります。

2016年
虹の橋を渡った仔達の冥福を祈ります。



【おはぎちゃん♀】2016年2月12日 永眠 
享年2歳(推定)白血病

白血病キャリアで、専用ルームで仲間たちを一緒にのんびりと暮らしていたおはぎちゃん。
元気な様子だったのに少しずつ痩せてきて、あまりお世話をするまもなく旅立ちました。
とってもキュートで甘えん坊さんだったおはぎちゃんです。
1511113おはぎちゃん1
1511193おはぎちゃん6




【ごんごん♂】2016年4月29日 永眠
年齢不詳 FIVキャリア・腎不全・皮膚疾患

ごんごんは何とも言えない愛らしさでシェルターみんなのアイドルでした。
毎日の点滴も嫌がらずにさせてくれたとっても良い仔で、切ないほどでした。
最後までボラさんに甘えていたという旅立ちは、ごんごんらしいです。
(ごんごん2枚目の写真:いつも一緒に寝ていた「さがちゃん」に上に乗っかってzzz^^)
160210和ごんちゃん1
160325和ごんちゃんとさがちゃん




【とらち♂】2016年10月10日 永眠
享年7歳(推定) FIVキャリア

とらちくんがシェルターに入室した当初は、すでに点滴が必要な状態でした。
痩せて少ししか食べられなかったとらち。
それでも本当に健気にがんばってくれていました。
もっともっと一緒にいたかったな。。。。
torachi-1.jpg
160928mcとらち




【みやちゃん♀】2016年6月25日 永眠
享年4歳(推定)

シェルターに入室ではなかったけど、またたび家の仔です。
まんまるおめめがとっても可愛らしい女の仔でした。
おうちの仔にはなれなかったけど、またたびさんの愛情をたっぷり受けて幸せの日々だったと思います。
miya-1_20161231152556c51.jpg






【つばさくん♂】2016年8月24日 永眠
享年4歳(推定) 重篤な癲癇発作


つばさくんもシェルターではなくまたたびさん宅で過ごした仔でした。
癲癇発作があり辛かったと思いますが、やはりまたたびさんの溢れんばかりの愛情に支えられて、発作以外の時間は穏やかな日々だったと思います。
tsubasa-2_2016123115270666d.jpg




【あか♀】2016年10月20日 永眠
享年10歳(推定)

あかちゃんもシェルターっ仔ではありませんでした。
またたびさんの深い愛情で辛かった過去もきっと温かい思い出に変わっていったことでしょう。
aka-7.jpg

みんな生まれ変わったら、またたびさんちの仔になりたいな、、、なんて思っているんじゃないかな。。


どの仔もみんな大事な大切な存在です。
この記事に掲載した仔達以外にも、シェルター間もない仔や急逝した仔猫たちもお空に還りました。
みんながんばったね。
またたび家に来てくれてありがとう。

また会えるかな。
会いたいな。
あおうね。

ありがとう。


合掌


ブログへご訪問いただきましてありがとうございます!
今頃みんなでお正月の準備をしているかな?
ポチッと応援していただけたら嬉しいです^^






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
「ねこむつ」は保護猫の里親様探し応援ブログです!

4seasonsCat

Author:4seasonsCat

最新記事
リンク
御支援をお願いします!
チャリティーの輪を広げよう☆彡
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-