「猫の味方ネットワーク」さんを訪問♪してきました(*猫さんのお名前追記しました)

秩父にある「猫の味方ネットワーク」さんの戸口さんと猫さん達を訪ねてまいりました。

ちょうどNご夫妻がお届けしたい提供品があるということで、私も厚かましくも「一緒に・・・・」なんてお願いしてしまったのです。
もうすでに秩父は雪が降りましたし、車の免許がない私にとって山の中への訪問は1人ではちょっと無理。。
Nご夫妻には本当にお世話になりました。ありがとうございました。


秩父の山(戸口さん所有)には、自由に走り回りそして日向ぼっこをする猫達がたくさんいました。
自然との共存で生きる姿はたくましくそして美しい。
ここには猫達にとっての理想的な暮らしがありました。
そんな猫達に会ってみたいとずっと思っていたのです。

もちろん冬は凍えそうに寒いです。
だから戸口さんは、外には寒さから逃れるための小屋をセットしてくださっています。
内部は猫用炬燵もありとっても温かいです。
外の子達用のご飯もお水もちゃんと用意されています。
あ、でもお水は凍りが張っていました。。。寒いんだよね~。


家の中で暮らしたい子達や、病気や高齢の子達などはちゃんと室内で暮らしています。

古民家を改装したねこさんたちのおうちは、室内でも運動ができるように様々な工夫が凝らしてありました。
ケージと呼ばれる個室もありましたが、どれも手作りで広い!!
これだけの広さがあったらストレスも激少でしょう。


とてもひとなつこい「コピくん」(13歳)
’150118ネット―ワーク6


お掃除など手伝うつもりでいったのに、戸口さんのお人柄につい甘えてしまい、
おしゃべりに夢中になってしまいました^^;

「パコちゃん」(3歳)ストーブ前の特等席でぬくぬく~。この子もナデナデ大好きな子でした^^
’150118ネット―ワーク9


ご経験が豊富で猫の話やフード、病気の話など本当に勉強になりました。
そしてほとんどおひとりでなさって来たというのはもう驚きもありますが、尊敬に値します。

何よりも猫に対する愛情がはんぱない!!
運営を継続して行くことはもちろん大変なことで、ついその大変さを優先させて猫は後回しという団体も少なくありません。

手術した方がよいということで高い治療費をかけて命を助けてもらった子です。
「サザエちゃん」(3歳:姉妹のタラちゃんとわかめちゃんはパルボで亡くなったそうです(;_:))
’150118ネットワーク4

まだ3歳ですがとても痩せています。でもね、可哀想という同情なんてしないで!とばかりに、この後ひょい♪と箱から降りて、トコトコと歩いてお外に行ってしまいました。
生きてるから生きるのだ!
生かしてもらったから生きているのだ!
命ある限り一生懸命生きるのは当然でしょ!と言わんばかりでした。
本当にその通り。
私もがんばる。


ここにいる猫さん達は、室内にいる子達もみんなストレスが少ないのがよくわかります。
暖房費が大いにかかるのに「隙間風が通る」環境ですが、これがいいのです。

これだけの頭数がいても風邪を引いている子が少ない!!
びっくりするほど少ないです。
これは換気がしっかりなされている証拠です。
だってこんなにたくさんいるのに匂いもほとんど感じないのですよ。

猫達によって良い室内環境というのは、なんといっても過剰なストレスを感じないことです。
これは戸口さんもおっしゃっていました。
猫は本当に繊細な動物です。
「クミちゃん」(3歳)パコちゃんときょうだい猫です。缶詰が大好き!な子です^^
’150118ネットワーク5

個体差はありますが、猫はストレスを感じやすい動物だと実感します。
特に、テリトリーを大事にする猫は、自分のテリトリーがしっかり守れない環境はストレスを感じます。
ここではとても70匹も室内にいるとは思えないほどでした。


それぞれが好きな場所でくつろぐことができるというのは、猫にとっては当たり前のことですが、
なかなかその当たり前を実現させてあげるのは難しいものです。
「パコちゃん」
’150118ネットワーク7

そして日が当たる。外が見える。縦も横も運動ができる。
日が当たらない部屋に閉じ込めておくなんて、オーバーは表現かもしれませんが軟禁と同じです。

人間だって一日中日の当たらない部屋にいたらおかしくなります。
動物ならなおさらです。
「マルちゃん」(9歳)とってもきれいな猫さんでした♪
’150118ネットワーク8


私が猫達の為に絶対に整えてあげたいと思う環境がすべてそろっていました。

ここに戸口さんの愛情がたっぷり注がれるわけです。
そしてご支援者様たちの愛情と支えも。。。。


山は簡単に買えないし、こういった環境が素晴らしいとわかっていても移住することもままなりません。

だからこそ、限られた場所での環境作りは工夫と知恵がかなり必要になるのだな~と思いました。
もちろんそこにはお金も必要だし、人間側の覚悟もないとだめでしょうね。

戸口さんの素顔がとてもきれいでした。
お肌もきれいだったけど、なんといっても輝いていた。

「プーラ君」の旅立ちに憔悴されているご様子でしたが、それでもオーラは光ってましたよ。

『猫たちに元気をもらっている』とおっしゃっていました。
あーーー、わかります。猫達がいるからこそなんですよね。
でも戸口さんの思いが猫達に反射して返ってきている分もありますよ。きっと。

復活したリリースちゃん。
びっくりさせてごめんね。でもよかった。本当によかった。
美味しいものまた送るからしっかり食べてね。

そして箱の中で横たわっていた「プーラくん」
私達も最後のお別れをさせていただきました。
一つだけ心残りがあります。お線香をあげさせていただけばよかった。。。
自宅に戻ってから、プーラ君を撫でた感触とがんばったお顔を思い出しながら、
お線香をあげました。
黙とう。


戸口様、貴重なお時間をお邪魔してしまいましたが、とても楽しかったです。
ありがとうございました!!
これからも支援を続けさせていただきます。
4seasonsCat-M


「猫の味方ネットワーク」さんへのご支援、ご寄付は下記へお願いいたします。
代表理事 戸口 知子様
〒368-0201
埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄5276番地1
0494-79-0633


お振込先 ゆうちょ銀行 普通 トクヒ)ネコノミカタネットワーク
ゆうちょ銀行からのお振込 記号10350 番号61069311
他銀行からのお振込(店名〇三八)ゼロサンハチ 店番038 口座番号6106931





スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
「ねこむつ」は保護猫の里親様探し応援ブログです!

4seasonsCat

Author:4seasonsCat

最新記事
リンク
御支援をお願いします!
チャリティーの輪を広げよう☆彡
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-